FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

菊さん日記。

〜育犬・育児〜
2013年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2013年11月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年10月
ARCHIVE ≫ 2013年10月
      

≪ 前月 |  2013年10月  | 翌月 ≫

●ヘアピン作り

お久しぶりです♪
少しブログをお休みして、羊毛フェルト作品作りに没頭しておりました。


って訳で
以前megyuさんから帽子のピンの作り方が知りたいとリクエストを頂いていましたので
今回作った帽子のピンの制作工程を写真と共に載せたいと思います。

作り方と言っても
見たまま、作りたいまま、形を整えていくだけなので
参考にならないかもしれませんが、こうやって作ってます。って事で
菊さん日記。
初めて羊毛フェルトをやる方は
まずはキットで購入した方が道具や材料が揃ろいやすいと思います。
余った材料でその他にも色々作れるし
何より、私の説明なんかより分かりやすく説明が書かれていると思います(笑)





1.まずは帽子のつばの部分から作るので
  上の写真↑の量の羊毛フェルトを取って
  丸くな~れと念じつつ(←大切)左手で形を整えながら
  ニードルでチクチクして↓下のような形を制作。
菊さん日記。
2.その要領で、帽子の頭部分も。
  帽子のつばの部分と繋がる所は
  フワフワのままにしておいた方が繋がりやすいです。



3.合体させます。
菊さん日記。
※ここで改めて全体的に形を整えます。




4.帽子のバンドの部分を付ける。
菊さん日記。





↓長細く取った羊毛フェルトを巻きつけながらチクチクしていくとこんな感じに。
菊さん日記。





5.帽子に付けるモチーフを作る。
  今回は大き目のリボンにしました。
菊さん日記。




6.またもや合体させて整えて
 この後、リボンを巻いたヘアピンに付けて完成☆
菊さん日記。
見るより実際にやってみた方が分かりやすいと思うので
興味がある方は是非どうぞ♪

ちなみに
羊毛フェルトは刺すほどく硬く小さくなるので、
1カ所を集中的にやってしまうとへこんでしまいます。
形のバランスを見て全体的に刺していくと良いと思います。

ニードルを深く刺しすぎるとニードルの穴が残ってしまうので
仕上げに近付いてきたら浅く表面を刺すくらいにした方が
仕上がりが綺麗になります。


超重要なのが↓↓↓
集中すると、指を刺す事が多々あるので
指に穴を開けないようにご注意(笑)
(指にするカバーも売ってますよ~。)




さて、羊毛フェルトにハマっている菊さん。
羊毛フェルトボール作りにもハマりそうです♪

フェルトボールはニードルで刺すのじゃなくて
石鹸水で硬化させて丸めていくのですが、
コロコロ丸いのがいっぱい出来ると癒されます(笑)

次はこんな感じのヘアピンを制作予定です☆
菊さん日記。
絶対可愛い





私通:いころママさんへ
   この前言っていたのはこの記事のことじゃありませ~ん♪


スポンサーサイト



ハンドメイド | Comments(-) | Trackbacks(-)